書込みする部員募集中
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
d0089853_2231131.jpg



Club Level B 休止のお知らせ。
副部長が謀殺状況だし、部長は『Anton日々精進』がメインなので暫く休止。
[PR]
大もり蕎麦に春菊天のせ
d0089853_22151020.jpg 部長の書込み


d0089853_22173683.jpg



本日は奥さんの通院日。雨も降っているし、車で病院に行く。
帰って家で待機するのもかったるいので、病院に駐車したまま両国界隈をぶらりすることにした。詳細は我輩のBlogにゆずるとして、朝昼兼ねて一人で食事する。両国なら「文殊」である。
『文殊 両国駅前店』
墨田区両国3-25-4 定休:祝日 07:00〜22:00


d0089853_22181720.jpg



↑ 我輩がオーダーしたのは「大もり春菊天」540円でこんな感じ。
オーダーすると蕎麦を茹で始める。この蕎麦も二階で打っているのだよ。薬味は長葱/すり胡麻/山葵/柚子。春菊天も勿論揚げたて。しかしこの上品な盛りつけ、これで大もりってわけじゃないんであるぞ。
↓ 丁度いい頃合いに二枚目が出てくる。これも茹でたて! そう、文殊の大もりは1.5倍盛りではなく完全に二人前が出てくるのだ。もり二枚に揚げたての春菊天で540円はお値打ちだと思うがどーだろうか?


d0089853_2219469.jpg



参考までに
文殊 本店 墨田区両国4丁目34-1
文殊 浅草駅地下店 台東区浅草1-1-12 浅草地下街。
文殊 浅草橋店 台東区浅草橋1-17-12 駅のガード下。
両国は朝10:00までは生卵or茹で玉子がサービスでつ。


[PR]
# by anton_mra | 2007-02-14 22:44 | B級Lunch
赤羽行く根性が欲しいな!
d0089853_1535367.jpg 部長の書込み


最近我がClubの部活も出席率が低い。
仕事が忙しいというのは部活をしないことの理由にはならんのだ。


d0089853_1537175.jpg



↑ そんで部活は急に決まることになる。本日は副部長の提案。「30分だけ行きましょう」に我輩が乗った形である。車で帰る予定だったのだが。
↓ 副部長とは最近赤羽行ってねえなあ。
とりあえず「日高」飽きちゃいますた。今回塩焼きの三種類、すべて味無しでありますた。塩分を控えているM良君が塩を振ってまつ。なんかパッとしねえなKW口周辺。どこかもー少し気の利いた店はないのだろうか? 現地人の情報求む。


d0089853_15373912.jpg



[PR]
ランチのよーな晩飯でつ
d0089853_15182645.jpg 部長の書込み


会社帰りの食材調達がかなわない場合、我家では食料庫頼みの晩飯に。
↓ たとえばある夜の我輩の夕食がこれ!


d0089853_1527540.jpg



↑ バスタにトースト。ランチと違うのはバーボン付きってとこだな。
↓ ミートソースが主体。水菜をちらし、粉チーズとAmazonハバネロをぶっかける。たまにはいいかな。


d0089853_15272557.jpg



[PR]
たまには役所の食堂deランチ
d0089853_223153.jpg部長の書き込み


腰が(つーか背中が)痛いのである。咳しても響くんで辛いのなんの。
そんでも昼頃会社を出て九段にある東京H務局へいきますた。
背中の痛みのせいで食欲もあまり無かったし、時間もなかったのでH務局の食堂で。


d0089853_22313962.jpg



↑ 種々のサンプルを見ながらこの食券販売所で食券購入。人気のランチは数に限りがあるのかホワイトボードに「正」の文字が書かれていて、注文されるたびに一本ずつ消して在庫を確認しておりますた。だいたい役所の食堂にいくと一番人気の定食を試すのが常だが、なんとなく本日はその気もないので無難にしときますた。それにしても辛い痛みだ、トホホ。
九段第2合同庁舎地下1階  千代田区九段南1-1-15


d0089853_22315389.jpg



↑ ラーメン250円をオーダー。
さっぱり系のいわゆる中華そば。具はワカメ/シナチク/叉焼2枚にナルトがうれしい。味? 旨いわけねーだろ!


[PR]
# by anton_mra | 2007-01-30 22:26 | B級Lunch
運転手をしてくれたお礼に
d0089853_22411375.gif部長の書き込み


いよいよ免許が戻ってくる、あとちょっとね。今日は若手のKKU田君が役目を買って出てくれたので、感謝の気持ちで昼飯。


d0089853_22433545.jpg



↑ 久々の『角萬』である。先日やはり運転手をしてくれたFUK士君を連れて行ったが、その時は臨時休業。今日はやってましたぞ!


d0089853_22461358.jpg運転手のKKU田君。休みには海にカワハギを釣りに行く20代後半の若者である。自主規制によりとりあえず顔が全く分からないように処置しますた。


d0089853_22463269.jpg注文は勿論「肉冷し」しかも大盛り900円。普通盛りが850円なのだが、それを遥かに上回る盛りつけがプラス50円とは。こんどさらにプラス100円で「天のせ」もいいかなとも思う。


d0089853_22465495.jpg



↑ 今回はあえて仕上げのシキタリをひとつ。
とにかく大盛りを啜り続けて最終段階に入る。そして、そーだな肉が二切れ、蕎麦が5、6本残っている場面、濃い汁を少し我慢して飲む。そんで、やかんに入った熱々の蕎麦湯をたっぷり注いで呑み干す。これが『角萬』を喰らう秘訣である。


[PR]
# by anton_mra | 2007-01-25 22:57 | B級Lunch
K口商店街はラーメン激戦区!
d0089853_22393813.jpg部長の書き込み


いやあ、K口の商店街はラーメン屋が立ち並ぶゾーンがある。
角のリンガーハットに喜多方ラーメンとか3軒並んでいるのだ。その商店街の向かい側には先日言った「包王」があるよな。その前、リンガー某から4軒目に本日食した麺処がある。


d0089853_2205662.jpg



d0089853_2211091.jpg「刀削麺荘 唐家」
例の商店街。
店の外に食券機がある。
しかしラーメン屋が並んでるよなあ。


d0089853_221267.jpg



↑ トロ肉ラーメン800円をオーダー。茹で時間が短いので、あっという間に出てくる。
↓ ルックスはうどんですな。モヤシ入りでパクチーをたっぷり添える。我輩は初体験のパクチーであったが、旨くねえ。次回はパクチー抜きでオーダーしようと思う。


d0089853_2215018.jpg



[PR]
# by anton_mra | 2007-01-14 22:11 | B級Lunch
こ、これが「メガ」の迫力!!
d0089853_22382120.jpg部長の書き込み


d0089853_22472882.jpg



期間限定ということだが、MEGA MACである。日本上陸である。
同僚のFJ山君の提案でマックのドライブスルーを利用した昼食。
存在すら知らなかったが、いきなり目に飛び込んできたのでセット650円をオーダー。


d0089853_22373149.jpg近くで路上駐車して食事。その前に記念撮影だ。ビックマック同様の箱、中から不気味な音がしてくるような感じである。


d0089853_22374624.jpgおそるおそる箱を開けて出てきたのがこれっ! 様はだな、ビックマックにビーフパテが2枚追加となっているのである。これが結構楽に喰える。しかし異常なまでに腹持ちがいい。なんと754kcal、炒飯一杯分に相当する熱量だという。やばいなあ。


[PR]
# by anton_mra | 2007-01-13 22:44 | B級Lunch
餃子に近江牛?
d0089853_2237652.jpg部長の書き込み


M良副部長も相変わらずテンパったまま。
副部長の所属する『ポンチ絵部』のYM田君からも「更新しないんですか!」の催促をいただき、部長としては責任持って更新することにする。今回は仕事場での昼食に役立つ情報である。


d0089853_2251443.jpg



d0089853_22513573.jpg「包王パオウ」
K口の商店街にある。マクドナルドや100円ショップの並び。この通りは飯喰い処が並ぶ。半地下の感じの店内に入ると独特のムードである。同僚のFJ山君から紹介されたのだが、彼が「とてつもなく美味いですよ。セットを選べばいいでつ。」というので、オーダーは決まってますた。


d0089853_22515459.jpg店内は黒を基調とした落ち着いた感じ。店の壁には餃子選手権優勝の煽りの貼紙がある。店員の話だと昨年10月のオープンだという。午後1時の入店時、先客は女性3人組と単独男性1人。


d0089853_2252925.jpg



↑ 11:00〜14:00までのセット。「こくまる+牛とん包(2個)」980円。
とんこつと魚出汁のようである。麺はやや太めのちぢれ麺。つけダレによく絡む。叉焼は合格、我輩のチェックポイントである[ツナ缶叉焼]ではない。茹でモヤシも添えられている。ランチには小ご飯がサービス。

↓ これが餃子ならぬ「牛とん包」。肉汁が凄い。小龍包のイメージである。
旨いぞ、この野郎! テイクアウトは午後十時まで可能。冷凍で生も持ち帰れる。


d0089853_22522454.jpg



[PR]
# by anton_mra | 2007-01-12 23:12 | B級Lunch
御徒町は あらオカチイ! 紙やきの店。
d0089853_23134562.jpg部長の書き込み


年末ともなると更新しねえなあ。
M良副部長なんかはパンク状態を通り越してトランス状態でありまつ。
あと一週間つぶれないようにしたいものである。
さて水曜日の我輩のランチを紹介。


d0089853_2310964.jpg



紙やきホルモサ 上野広小路店
台東区上野3-17-7小西ビル1F TEL:03-3832-1129
ランチ/11:00〜14:30 ナイト/16:00〜23:30
ラストオーダー/23:00
上野の中央通りを上野松坂屋から秋葉原方面にちょいと歩く。
十二月一杯は開店2周年ということでこのランチが500円ポッキリだった。


[PR]
# by anton_mra | 2006-12-22 23:18 | B級Lunch